4月18日 JAXA角田宇宙センター 一般公開

JAXA角田宇宙センターの一般公開に行ってきた。
b0185450_2325429.jpg
b0185450_23251770.jpg
敷地内をバスで移動。スクラムジェットエンジンの試験設備をみたり、スーパーコンピューターを用いて航空機設計のシュミレーションをしたり。

b0185450_23332244.jpg
b0185450_23332882.jpg
液体窒素で凍らせたバナナで釘を打ったり、注射器ロケットを飛ばしたり、
子供たちは楽しんでいた。
理解する必要なんかない。実際に体験して、少しでも記憶に残ればいい。

b0185450_23385627.jpg
行く前は乗り気ではなかったウチの息子も、各見学ポイントで、様々なペーパークラフトを
getして御満悦。

b0185450_23255420.jpg
展示室屋外にあるH-IIロケット第2段燃料タンク, LE-5, LE-7などの実機をみて、
子供たちはその大きさを実感していた。
(写真中央のH-IIとH-IIAロケットは本物よりも小さい模型です。)
展示室内には、1999年に打ち上げに失敗し3000mの海底から引き揚げられたH-IIロケット
8号機のLE-7エンジンも展示されている。分解されたパーツをみると、溶けている部分もあり。
JAXA技術者から開発の苦労話を聞く。エンジンパーツにも触らせてもらった。

写真には、あまり人が写っていませんが、子供から大人まで結構賑わっていました。
エンジンなどの試験施設では、マニアックな質問をしている人もチラホラ。

明日は、山崎さんの乗ったDiscoveryが帰還予定。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-04-18 23:40 | 宇宙

<< STS-131帰還 一目千本桜 >>