<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

STS-131クルー ミッション報告会

今日は「山崎宇宙飛行士 及び STS-131クルー ミッション報告会」に参加してきた。
b0185450_13488.jpg
外来診察を終えて、15時に仙台を出た。予定の17:30より前に受け付け開始。
b0185450_145988.jpg
b0185450_152495.jpg
受付脇には、雰囲気を盛り上げる展示品。子供達がお母さんに写真を撮ってもらっている。
b0185450_165010.jpg
18:30開始。子供(with お母さん)からおじいさんまで、老若男女。
マニアックな大人が多いのかと思っていたら、小学生くらいの子供が結構来ていた。
b0185450_184973.jpg
質疑応答とトークショーでは、進行役の元村有希子さんが上手く進めていた。
b0185450_19415.jpg
b0185450_110542.jpg

クルーは、メディア対策の訓練を良く受けている印象。
Space Shuttle退役について質問されても、決して否定的なwordを使わずに、
未来を指向した表現で答えている。
また、日本のKiboモジュールやHTVを高く評価していた(これはお世辞ではないと思う)。

質疑応答では、積極的に手を挙げてクルーに質問をする子供達を見て、嬉しくなった。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-06-30 23:59 | 宇宙

本日の展覧会

「ピカソと20世紀美術の巨匠たち(5/22-7/11 )」 at 宮城県美術館
5/22, 23, 29, 30, 6/6に続き6回目。
b0185450_17271182.jpg
今までで一番混んでいた。
それでも、午前中は、駐車場は待たずに入れて、絵も最前列で観ることができる程度。

今日は、ピカソの特別展だけでなく、常設展も観たが、今回の常設展は充実していた。
杉村惇の油絵の立体感、所蔵しているクレーやカンディンスキーの初期作品。
特別展を観に来た方には、常設展も覗いて行って欲しい。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-06-27 15:00 | アート & 建築

チャリティー駅伝大会

今日は、七北田公園でチャリティ駅伝大会に出場。
もともと4/7(土)予定だったが、季節外れの積雪のため延期となっていた。
今日は快晴。抜けるような青空。
b0185450_17304320.jpg
スタート時には30度近くまで上がり、日差しも痛いくらい。疲労困憊。
b0185450_1731825.jpg
b0185450_17311879.jpg
レース後の抽選会では、協賛企業から商品多数。
商品券、洗濯セット、米 4kg、ビール(サントリー)、札幌往復航空券(ANA)、
Guam往復航空券ペア(コンチネンタル航空)などなど。

b0185450_1737889.jpg
午後からは雲が出てきて、仙台では、子供達に月食を見せることができなかった。
残念。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-06-26 18:00 | マラソン

6/16-19 北京へ

World Congress of Cardiology 2010(世界心臓病学会)のため、北京へ。
中国は、2008年に昆明へ心臓病治療の指導に行って以来 2回目。
今回も刺激的だった。また行きたい。成田から3.5hrと近いし。

b0185450_21342834.jpg
b0185450_21363395.jpg
学会場に入るのにも、X線検査があったのには驚いた。やはりここは中国。

ホテルも学会場も、北京オリンピック関連施設のすぐそば。Bird's NestやWater Cubeなど。
b0185450_21312994.jpg
Nestは、近くで見ると、1本1本が結構太かった。

マラソンコースの一部も走った。あとで、録画してある北京オリンピックマラソンを見直そう。

b0185450_2262842.jpg
北京では、建物も道路もスケールがでかい。写真は天安門広場。

b0185450_2265933.jpg
紫禁城。街は、常にスモッグで霞んでいる。

b0185450_2272285.jpg
現地で活躍する建築家のMさんに、三里屯や旧市街を案内していただき、
deepな地域もみることができた。感謝。

今回、CCTVは遠目に見るだけだったが、次回はCBDにも。そして、長城にも。

b0185450_2274336.jpg
最後は、ノーマン・フォスター設計の北京首都国際空港 第3ターミナル。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-06-19 23:00 | アート & 建築

「おかえり! 小惑星探査機 はやぶさ」

今夜は「おかえり! 小惑星探査機 はやぶさ」が、仙台メディアテークで開催された。
b0185450_035917.jpg

たまたまネット上で申し込んだのが一番早かったようで、申込番号1番だったため、
開始ギリギリに着いたにもかかわらず、最初に入場できた。最前列ほぼ中央に着席。

「イトカワをねらえ!」
こんな素晴らしい動画が、YouTubeでも観られるなんて、すごいこと。

「HAYABUSA-BACK TO THE EARTH」
BD & DVD発売日の今日、仙台で上映が実現した。
冷静に観ていたのだが、大気圏突入時には一気に涙腺が緩んだ。
天周映像も観てみたいが、平面スクリーンでも十分に感動できた。
6/13の無事帰還を祈る(燃え尽きてしまうのだが...)。

吉田教授のトークを聞いて、さらに理解が深まった。
開発に関わった人の話を聞くのは面白い。
彼らは、イトカワからのサンプル採取システムに関わったのだが、
私 個人的には、万一、イトカワのサンプルが取れていなくてもいい。
カプセルが地球近くまで帰還しただけでもスゴイことなんだよ。

来年度 概算要求している「はやぶさ2」の話題も出ていた。

b0185450_0125199.jpg
最前列に居たので分からなかったが、帰りに会場をながめたら、
観客の平均年齢が高かった印象。6歳から70歳(平均40歳弱)といったところか?
主催者にも感謝。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-06-11 23:00 | 宇宙

本日の展覧会

「ピカソと20世紀美術の巨匠たち(5/22-7/11 )」 at 宮城県美術館
5/22, 23, 29, 30に続き5回目。本日は娘と二人で。

今回は、出口近くに展示してあるポップアートに再発見があった。
b0185450_2121198.jpg
屋外は快晴。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-06-06 17:00 | アート & 建築