「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:スキー & スノー( 11 )

かまくら20100316

3/11以降、連日10℃近い気温が続いていたため、かまくら作りは中断していた。
スゴイ勢いで融けてゆき、今朝はこんな状態。
b0185450_1538349.jpg
外側と内側の両面から融けて、居室が大きくなっちゃった。
もしもう一度まとまった積雪があったとしても、一旦,居室を潰して雪山にしてから
穴を掘り直さないと、居室の強度を保てないだろう。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-03-16 07:00 | スキー & スノー

かまくら20100311

日中の気温は10度近くあったようで、150cmあった雪山の高さは130cmになっていた。
しかし、夜は氷点下で、雪山の表面はカチンカチンに凍結。
b0185450_123137.jpg
かまくらに入口の穴をあけたが、明日も暖かいようなので大きな穴はあけないでおく。

今日も、何でこんなことしているんだろう?と思いながら、セッセと雪を集めていたが、
火星もきらめく満点の星空を時折見上げながらのかまくら作りは格別だった。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-03-11 23:59 | スキー & スノー

かまくら20100310

今朝,家を出たら30cm近い積雪。なんとか車までたどり着き出勤。
国道48号線は、柔らかい圧雪がボコボコになっていて、運転して
いるとモーグルスキー状態。

帰宅後、昨日の続きのかまくら作り。日中の気温が高かったようで
水分を多く含む重い雪のため、腰に負担がかからないよう気を付け
ながら雪を運んだ。夜になっても気温が高いようで、積んだ雪も
柔らかいため、まだ穴は掘れない。 一度,凍結して欲しいのだが。
b0185450_094657.jpg

今日はかまくら(まだ雪山ですが)を作りながら、なぜこんなことをしているのか考えた。
答えは「そこに雪があるから」。
雪をみると、通り道の除雪をした後は、かまくらを作らずにはいられなくなる。

その後、雪を重ね、雪山の形を整えながら思った。
雪が降るとかまくらを作らずにはいられなくなる理由の1つに
「自由に設計することができる」ことがあるようだ。
小学生の頃から建築家を目指していたが、大学の進路に迷った際、
「一番好きなことは趣味にして、二番目に好きなことを職業にすると良い」
と高校の校長から言われて医師になった。この助言には本当に感謝している。

2010/2/23のブログに載せたような2004年や2005年に匹敵するような
楽しいかまくらを作りたい。
ちょうど、コンペに出す作品を修正しながら完成させていくように。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-03-10 23:59 | スキー & スノー

かまくら20100309

1ヵ月ぶりの積雪。夕方から積もり始めた。
腰のサポーターを装着して腰痛再発に細心の注意を払いながら、
玄関までのアプローチや駐車場の雪かきをしつつ、かまくら作り。
1時間たったところで、宿題を終えた子供たちが合流。
パパが雪を運んで、子供たちが固める。
b0185450_22482493.jpg

今回は水分が多い雪なので、そのままでも固まった。
今年2月の雪のように水分が少ないときは、1回昼間に太陽に当てて
少し水分を出してからの方が固まりやすい。

Bostonに住んでいた頃、乾燥した雪は、日中でも氷点下で融けず水分が少ないため、
ヤカンで水をかけながらかまくらを作った。
近所の小学生たちは、私たちが作ったかまくらを"Snow hut"とか"igloo"と呼んでいた。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-03-09 23:00 | スキー & スノー

かまくら2004 & 2005

2/7, 2/9に写真をアップした後、2/11にギックリ腰を発症したため、
まともなかまくらを作れず。もっとも、十分な積雪もなかったし。

どうなったか?と問い合わせがあったので、2004年と2005年の作品を掲載します。
b0185450_2140315.jpg

b0185450_21405089.jpg

[PR]

by bostonmarathon | 2010-02-23 20:00 | スキー & スノー

遠藤尚選手、オリンピック モーグル 7位入賞おめでとう。

私と同じく、スプリングバレー泉高原スキー場をホームゲレンデとする遠藤尚選手が大活躍。
うれしい。
b0185450_0335440.jpg
のびのびと滑っていたね。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-02-15 23:00 | スキー & スノー

かまくら20100209

昨日気温が10度近くまで上がったため、一気に雪が緩んだ。
今日も日中暖かかったようで、駐車場脇に除雪した雪もかなり
融けていると思い、さっき一旦帰宅して、かまくら作りをしてきた。

2/7に作った山を踏み固めた上に、使えそうな残雪を載せて、1メートルほどの山にした。
2/11,12の予報が雪なので、それまで土台を維持できると良いが。
b0185450_20161618.jpg
昨夜仕事で遅くなり、残っている雪を使えなかったのが悔やまれる。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-02-09 20:30 | スキー & スノー

かまくら20100207

昨日は除雪がたいへんだったが、今日 帰宅したら、路面は随分と融けていた。
とりあえず、昨日脇に寄せた雪を集めて土台を作った。これでも高さ100cm弱。
b0185450_21205839.jpg

[PR]

by bostonmarathon | 2010-02-07 21:21 | スキー & スノー

仙台市民スキー大会

本日、泉ヶ岳スキー場において、第60回仙台市民スキー大会が開催されました。
小学1年生から83歳の方まで、約100名の参加がありました。

私が出場した成年男子B(40-49歳)には12名が出場しました。
昨年は久々に入賞(5位以内)したものの、今年は入賞は逃してしましました。

滑りやタイムを見ると、まあ順当な順位かな。
あらゆる斜面状況に応じて、適切なエッジングができていなかったからね。
来年は5位以内に返り咲きたい。
b0185450_2118263.jpg
成年男子B(40-49歳)は強豪揃いで、全クラスを通して、恐らく一番入賞が難しいのでは。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-01-31 21:00 | スキー & スノー

OB/OG戦

1/24に、スキー部OB/OG戦がありました。
b0185450_115466.jpg
b0185450_12865.jpg
朝は氷点下7度と寒かったものの、日中は快晴で寒さを感じなかった。
卒業年度によるハンディのおかげで上位入賞できたが、滑り自体には課題が残った。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-01-27 23:59 | スキー & スノー