「ほっ」と。キャンペーン

2016/05/08(日) 仙台国際ハーフマラソンの走り方

今年もあと2週間で、仙台国際ハーフマラソン。
遠方からお越しの方や初出走される方に、仙台の街を気持ち良く走っていただきたいと思い、コースのご案内です。
昨年までの記事に手を加えた文章で、一部、昨年以前の写真も使っています。
(私のハーフベストタイムは89分)
======================================
今から走力を上げるのは難しいですが、以下の3点に注意すれば、多少なりとも、本番でラクに走れると思います。
 1) レース前の金曜と土曜の夜は、十分に睡眠を取る。
 2) コースの試走(特に15km地点からフィニッシュまで)。
  クルマやGoogleストリートビューで下見するだけでも違います。
 3) 本番では、15km地点を中間点とみなして、そこまでは欲を出さずに体力温存。
   余力があれば15km以降で全力を出し切る。

<給水について>
5カ所ある給水所には、それぞれ複数(例年5つ)のテーブルがあります。最初のテーブルにランナーが集中しますが、混雑を避けて、2つ目や3つ目のテーブルに回り込んで給水しよう(最初のテーブルに並ぶ必要はありません)。

コースマップはこちら。
以下に各区間の説明です。

【スタート前】
スタート1時間前の9:05に整列開始ですが、炎天下で長時間待つと体力を消耗します。快晴の場合、自分のスタートブロック近くの日陰で待機して、9:30過ぎてから整列することをお勧めします。ただし、9:50を過ぎると最後尾からのスタートになるのでご注意。
b0185450_22321640.jpg
スタート地点。楽天の本拠地コボスタの東側。

【スタート~5km地点(大橋)】
全般に、緩やかな上り。スタート直後は混んでいるので、流れに任せて。ヒトの間を縫って前に出ようとするのは、糖質・筋持久力の浪費。ここで200人に抜かれても結構。あとで300人抜けばいい(抜き返さなくてもいいけど)。
b0185450_8403545.jpg
青葉通りのケヤキ並木(4km地点付近)。ここは木陰のオアシス。
b0185450_22403003.jpg
青葉通りから西公園通りを横切って、大橋へ下る道は、私が仙台で一番好きな道。右手には、昨年12月に開業した地下鉄東西線 大町西公園駅入口。

【5km地点~10km地点(青葉通りと東二番丁の交差点)】
b0185450_8414560.jpg
大橋を渡った向こうには青葉城址への上り坂。レースコースは真っ直ぐには上らず、大手門脇櫓を左手に道なりに右へカーブ。200mほどで平地になるので我慢。
b0185450_23431713.jpg
新緑から深緑に変わる時期の定禅寺通り ケヤキ並木は、コースのハイライト(写真は4月末。レース当日には深緑)。定禅寺通りケヤキ並木の東端で折り返し(7.7km地点)。市街中心部は沿道の応援も多いので (また、市内在住の方なら見慣れた景色なので)、苦なく、気持ちよく走れると思います。

【10km地点~15km地点(コボスタ宮城の東側 ローソン手前)】
8km地点すぎから15km地点までは、全体として下りなので、ペースアップし過ぎないよう注意。13~15kmでは、フィニッシュとなる仙台市陸上競技場やコボスタの周囲を通過。
15km地点の先にあるアップダウンに備えよう。15km地点が中間点のつもりで。また、10~17km地点までは、ほとんど日陰がなく炎天下なので、きちんと給水を取りましょう。このあたりから辛くなる方も多いと思いますが、試走をして、この先の風景を見慣れておくと辛さが軽減します。

【15km地点~18.6km地点(卸町駅の交差点)】
b0185450_19435459.jpg
ローソン前を東へ左折して新寺通りに戻ると、JR跨線橋(往路)のアップダウン。上りさえ耐えれば、その先はしばらく下りだ。
b0185450_22493777.jpg
右手にNISSANの看板が見えたら、次の信号で左折して卸町方面へ。この交差点には、昨年12月に開業した地下鉄東西線 卸町駅入口。卸町公園前折り返し(17.6km地点)まではほぼ平地。
b0185450_19241962.jpg
卸商センター前交差点で右折して、左手にコンビニ『サンクス』が見えたら、次の信号を越えて最初の中央分離帯の切れ目が卸町公園前折り返し。折り返して、18km地点(卸商センター前)が最後の給水所。

【18.6km地点(卸町駅の交差点)~ゴール】
卸町駅の交差点を右折して、新寺通りに入ったらラストスパート。例年、この辺りは応援が少ないのですが、今年はぜひ、応援の方は、このあたりに地下鉄でいらして最後の追い込みにご声援をお願いします。
b0185450_19433657.jpg
19km地点の先には、最後の上りとなるJR跨線橋(復路)。『萩の月』の看板に向かって進もう。跨線橋を下って、ローソン前を北へ右折すると、ゴールまで1km弱。
b0185450_19463131.jpg
陸上競技場に入り、400メートルトラックを3/4周すると、泣いても笑ってもゴールライン。笑顔でゴールしましょう。皆様の健闘をお祈りします。

b0185450_0244694.jpg
写真は、2012年の仙台国際ハーフマラソンの写真。高橋尚子さんがゴール目前のランナー達にハイタッチ。こんな経験を通して、ランニングの裾野が広がっていくのだろう。

[PR]

by bostonmarathon | 2016-04-22 22:22 | マラソン

<< 銀座ソニーパークプロジェクト ... 2016/03/26 北海道新... >>