Re-visit 東日本大震災 津波被災地(仙台市沿岸部)

毎年この時期に放送される 阪神淡路大震災関連のTV番組を観ていたら、市内沿岸部のことが気になってきた。特に、中野小学校、日和山。
宮城野区蒲生まで往復32kmのラン。約1年ぶり?の蒲生。

東北薬科大学病院を越えたあたり(沿岸から5km)から、津波被害の痕跡に迎えられる。
b0185450_21571332.jpg
b0185450_21575665.jpg
b0185450_21583746.jpg
b0185450_21592892.jpg
b0185450_21595422.jpg
b0185450_22002273.jpg

b0185450_22005951.jpg
ここが住宅地だった痕跡は、もうない。

久しぶりに登頂した日和山(日本一低い山)。
b0185450_22033471.jpg

蒲生干潟は、まだ再生していない。
b0185450_22184536.jpg

沿岸から市街地を望む。震災前にあった松林も住宅地も無くなり、奥羽山脈まで一望できてしまう。
b0185450_22041812.jpg

一本松。
b0185450_22064635.jpg

往路で見付けられなかった中野小学校。
b0185450_22052499.jpg
b0185450_22055866.jpg
復路で見付けた。既に更地になっていた。

このエリアの復興は、まだまだ道半ば。
[PR]

by bostonmarathon | 2015-01-18 17:00 | 震災・災害現場

<< 東京マラソン2015 1/10-11 広島建築紀行 >>