『明治屋京橋ストアー』の改修・再生

今日 嬉しかったこと。
私は、ランニング中、キョロキョロと建物を鑑賞しながら走っているようだが、東京マラソンのコースである銀座~日本橋を走る際にも、楽しみにしている建物がある。
1933年(昭和8年)に建てられた『明治屋京橋ストアー』(中央区の有形文化財に指定)。

ところが、2013年10月20日、今日と同じように、東京出張のついでに東京マラソンコースをランニングしていたら、なんと、『明治屋京橋ストアー』の前には閉店の張り紙。解体される?
ただ、この日は大雨の中 30km走をしていたので、工事現場に立ち止まることなく通過した。

そして、今日、4週間後の本番を前に、東京マラソンのコースを20km地点(西新橋)からゴールまでタイムトライアル。工事中の『明治屋京橋ストアー』前を通過したときに一瞬見えた看板には「歴史的建築物棟 改修工事」の文字。
b0185450_03261.jpg
そうか、保存されるんだ。さすが、明治屋さん。良かった!

有明の東京マラソン ゴール地点まで走ってから折返し、33km地点近くの『明治屋京橋ストアー』まで走って戻る。工事に関する各種掲示を確認したり、建物を周囲から観察したり。
b0185450_04694.jpg
改修工事中も、通りから建物の横顔が見えるよう、覆いを外してあるあたりがニクい。

b0185450_214914.jpg
正面左側の地下鉄銀座線 京橋駅への入口は、現在も使われており、建物に近付くことができます。

b0185450_21492289.jpg
今まで見ることのなかった彼女の背中は、こんな感じでした。

b0185450_055658.jpg
再開発に際して、明治屋さん(写真の緑線で囲まれた所)以外は既に解体されている。

3/30, 4/7のブログにも書いたが、いかに建築学的・建築史的に価値があったとしても、旧い建造物の管理には相当の維持費がかかるので、所有者に建物の保存・維持を強いることはできない。その点、この『明治屋京橋ストアー』を改修・再生してくれた明治屋さんには敬意を表したい。

以下の方のブログに、改修工事が始まる前の『明治屋京橋ストアー』の姿が載っています。
http://blog.goo.ne.jp/funamyu/e/843c9245dbb6f7b7a6227c6fa2eb163b
[PR]

by bostonmarathon | 2014-01-26 23:00 | アート & 建築

<< 3/9~16 SDL2014 青森市勤労青少年ホーム >>