仙台国際ハーフのコース試走 と ヘリの渋滞

気が付いたら震災から2週間以上経っていた。
まだまだ連日、大学病院には被災地から重症患者が搬送されてくる。

本日午後、震災後初めて、仙台国際ハーフのコースを走ってみた。
市内南部の何カ所かで道路が陥没。仙台市立病院前の陥没には大きな水溜まり。
長町付近(9-14km地点)の道路は所々陥没。陥没していない路面にもうねりがあり。
5/8のレースまでに路面の補修は可能だろうが、大会に向けた人員の確保は難しいと
思われる。
b0185450_125423.jpg
屋上のヘリポートには、12分間隔でヘリコプターが離着陸する。
前のヘリが飛び立つまで、次のヘリは空中で待機。初めて見たヘリの渋滞。
[PR]

by bostonmarathon | 2011-03-26 14:00 | マラソン

<< 初めてのパン 初めてのカツ >>