「おかえり! 小惑星探査機 はやぶさ」

今夜は「おかえり! 小惑星探査機 はやぶさ」が、仙台メディアテークで開催された。
b0185450_035917.jpg

たまたまネット上で申し込んだのが一番早かったようで、申込番号1番だったため、
開始ギリギリに着いたにもかかわらず、最初に入場できた。最前列ほぼ中央に着席。

「イトカワをねらえ!」
こんな素晴らしい動画が、YouTubeでも観られるなんて、すごいこと。

「HAYABUSA-BACK TO THE EARTH」
BD & DVD発売日の今日、仙台で上映が実現した。
冷静に観ていたのだが、大気圏突入時には一気に涙腺が緩んだ。
天周映像も観てみたいが、平面スクリーンでも十分に感動できた。
6/13の無事帰還を祈る(燃え尽きてしまうのだが...)。

吉田教授のトークを聞いて、さらに理解が深まった。
開発に関わった人の話を聞くのは面白い。
彼らは、イトカワからのサンプル採取システムに関わったのだが、
私 個人的には、万一、イトカワのサンプルが取れていなくてもいい。
カプセルが地球近くまで帰還しただけでもスゴイことなんだよ。

来年度 概算要求している「はやぶさ2」の話題も出ていた。

b0185450_0125199.jpg
最前列に居たので分からなかったが、帰りに会場をながめたら、
観客の平均年齢が高かった印象。6歳から70歳(平均40歳弱)といったところか?
主催者にも感謝。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-06-11 23:00 | 宇宙

<< 6/16-19 北京へ 本日の展覧会 >>