3/7-3/14 「せんだいデザインリーグ2010 卒業設計 日本一決定戦」

今回で8回目。せんだいメディアテーク(smt) 5F, 6Fに作品が展示してあります。
b0185450_2113075.jpg
b0185450_2114154.jpg
b0185450_2114989.jpg

昨日、ファイナル(公開審査)があり、日本一などが決まった。
夕方ちょっと時間ができたので、1時間ちょっとで全作品を眺めてきた。
デジカメ持って行ってなかったので、写真の質はいまいちです。iPhoneで撮影。

短時間で全作品を見て、とりあえず気になった作品「屋根裏は大きな図書館」「川縁の里程標」「108 街を織り込み、都市を繋ぐ」「藤岡の住宅地」「624 urban roof」「572 壁の森」「573 waltial」「576 自由に延びる建築は群れを成す」「288 The Emperor」「740 小さな世界の大きな風景」

ファイナリストの作品は、17時までの1Fでの展示から、5F・6Fへ移動中で、十分にはみることができなかった。
今日は「576 自由に延びる建築は群れを成す」が一番良かったかな。斜めに建った各建物が、途中のfloorで自然に交流し合っている点が良かった。「日本三」にも選ばれていたみたい。選考理由は何だったんだろう。ファイナル(公開審査)でのDiscussionをみたかったね。
[PR]

by bostonmarathon | 2010-03-08 23:00 | アート & 建築

<< かまくら20100309 久しぶりの京都 >>